【食レポ】クリームチーズとレモンのシュークリーム♪ひんやりコクあり爽やかな、この夏食べたい贅沢シュークリーム!

公開日:2021/7/21

オランジェ「クリームチーズとレモンのシュークリーム」

「Luxe」という名前のクリームチーズがあります。

フランス語で“贅沢”を意味するそのおいしさは、まずは北海道産生乳100%使用。

それをクリーミーでマイルドな口どけに、素材本来の風味を生かす塩分控えめに仕立てたもの。

オランジェ「クリームチーズとレモンのシュークリーム」

今回ご紹介するのはオランジェから発売された、7月の新作。

Luxeクリームチーズとレモンを合わせた、「クリームチーズとレモンのシュークリーム」です。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー181kcal。

トップはもちろんホイップクリーム、液卵を挟んで乳等を主要原料とする食品。

そして糖類加工品に続いてプロセスチーズ、件のLuxeクリームチーズでしょう。

シュー皮の原料や、レモンペーストもしっかり記載。

見た目はごく普通のシュークリーム。
オーソドックスな、ふんわり香ばしく焼きあがったシュー皮です

外見は特に変わったところのない、普通のシュー皮、シュークリームのようですね。

やや背が高い気もしますが、個体差かもしれません。

皮の中には白いチーズクリームと、半透明のレモンソース。
コクと爽やかさが軽さを失わないバランスで同居しています

サックリ歯切れよい皮の中に、爽やかな酸味のクリーム。

あるかなきかのはかない口当たりの中に、しっかりしたクリームチーズのコクがあります。

レモンソースは甘酸っぱくもひときわ爽やか。

軽くまろやかにしてさっぱり爽やか、冷やしておいしい夏向けのシュークリームでした。

コクがあるのに爽やかさある

しっかりコクのあるクリームチーズを、あくまで軽くさっぱりと、爽やかに仕上げています。

甘酸っぱいレモンソースが、さらにそれを際立たせるつくり。

オーソドックスな皮の中には、なかなか攻めたフィリングが詰まっていたようです。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!