\ローソンスイーツを食レポ♪/お餅に飽きたらこれがある!重厚だけどもすっきりレイヤーケーキ!

公開日:2022/1/15

ローソン「シューミルフィーユ」

鏡開きを経て、お正月のあわただしさもひと段落。

ここらでちょっと、おしゃれなスイーツはいかがですか?

ローソン「シューミルフィーユ」

今回ご紹介するのはローソンから発売された、ちょっと変わったミルフィーユ。

パイの代わりにシュー生地を使った、「シューミルフィーユ」です。

何層にも折り重なる、たまごを使用したしっとり薄焼きシュー生地と乳味感のあるクリーム。

それをバター使用のくちどけよいスポンジで挟み込み、クランブルをトッピングしてあります。

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー311kcal。

先頭はやはりクリームの原料、乳等を主要原料とする食品。

生クリーム、加糖練乳、脱脂濃縮乳なども使われていて、ミルク濃度が高そうです。

クリーム系に続くのは卵、砂糖、小麦粉、ミックス粉など、シューやスポンジの材料。

アーモンドパウダーはクランブルの風味づけでしょうか?

スポンジを土台にクリーム3層シュー2層を交互に重ね、再びスポンジで蓋をしてクランブルをトッピング。
直方体に切り分けられたその姿は白いオペラケーキのよう

四角く切り分けられた層状の姿は、ティラミスというか白いオペラケーキに見えますね。

クランブルはザクザク、スポンジはふんわりしていそう。

しかし、クリームにサンドされたシュー生地の食感はいったいどんな感じなのか……!

黄色と白の7層+トッピング仕立て。
味わいはわりとすっきりしています

フォークから伝わる手ごたえどおり、スポンジ&シューはしっとりした口当たり。

そしてクリームはもったりと、ミルキーな味わいを舌にまといつかせます。

クランブルはガリガリザクザク、頼もしい歯ごたえ。

クチコミにもあるとおり、ミルクレープを思わせる重厚プチケーキでした。

お餅に負けない重厚感

ふんわり軽い食感のケーキかと思っていましたが、なかなかどうして。

オペラやミルクレープにも負けない、どっしりした口当たりのケーキでした。

それでいて味わいはすっきりミルキー。

これならお餅とも十分張り合える、この時期にぴったりのスイーツと言えるでしょう。

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

おすすめ情報
【PR】

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!