\食レポ♪/ただのチョコシュー?いえいえ実はあの隠し味が入ってます!

公開日:2021/8/20

モンテール「塩ショコラシュークリーム」

汗かく季節、こまめに補給したいのは一に水分、二に塩分。

塩を使ったスイーツで、美味しく塩分補給してみませんか?

モンテール「塩ショコラシュークリーム」

今回ご紹介するのはモンテールから発売された、夏仕立てのシュークリーム。

ドイツ産岩塩“アルペンザルツ”とチョコを組み合わせた、「塩ショコラシュークリーム」です。

フィリングはチョコクリームとチョコペーストの二層仕立て。

 

まずは原材料を見ていきましょう。

原材料欄。
カロリー217kcal。

乳等を主要原料とする食品、牛乳、全卵と来て、小麦粉の前にココアソースが来ています。

チョコレートやココアパウダーも使用されていて、チョコの風味には期待できそうですね。

食塩は少量でよく効くのでそのあとに。

シュー皮はごくスタンダードなスタイル。
塩を加えたチョコの味わいに期待が高まります

見た目は普通のシュークリームですね。

香ばしく、またサックリ歯切れがよさそうです。

中身はミルクチョコ色のホイップと、ビターチョコ色のペースト。
マイルドで塩カドのないアルペンザルツがチョコとよく調和しています

見た目どおり香ばしく歯切れよい皮を噛み破ると、中からチョコがあふれ出します。

しゅわっと軽く、はたまたとろり。舌に広がるカカオの風味。

塩気はほんのわずかな隠し味、それがおいしさをそっと引き立てています。

豊かなチョコのおいしさを、さらに高める岩塩入りのシュークリームでした。

まろやか岩塩の調和力

アルペンザルツのそのまろやかさが、あまりに自然にチョコになじんで気づかないほど。

しかしながらしっかりと、そのおいしさを高めています。

甘じょっぱいのはわりと好みがわかれますが、これなら問題ありません。

ただおいしいシューとしてもよし、美味しく塩分補給もよし。

この夏一度は試してみてはいかがでしょう?

気になったらぜひ、体験してみてくださいね!

ライター:菅目直衣

四国在住の男。菅目 直衣(すがめ なおい)と申します。 変わったもの、珍しいもの、未知の食文化に興味あり。 そして何より旨い物が好き。 東を向いては珍味をつまみ、西を向いてはシリアル喰らう。 今日も今日とて味覚を求め、自転車漕いで北・南。新製品もなつかしの味も、みんなまとめて持って来い!

記事へのクチコミをするには
会員登録

もぐナビの最新情報をSNSでチェックしよう!

特集

その他の注目ニュース

  • 関連記事
  • アクセス
    ランキング
  • 新着記事
もぐナビの記事や写真などの著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ニュースをもっとチェック!